ヘルプ

レビュー情報

156のカンクロウさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    13

  • 参考になった

    16

並べ替え

  • 1
  • 参考になった0

  • 2003年がいちばん!

    笑い飯とフットボールアワーの1回目のネタが特にお勧め。アンタッチャブルのネタも良い。M-1史上一番面白い年だと思います。

    参考になった1

  • 原点

    デビュー曲「ぼくの味方」を含む、柴田様の原点的アルバム。2年前に大ファンになった僕としては、いつもと少し曲のイメージが違って聴こえ、新鮮でした。           歌詞を見ながら聴けば、もっと世界観を感じ取れると思います。

    参考になった0

  • 最初はしょうがない

    第一回目のM-1です。一般人を参加させる審査方法は失敗だったようです。物事を新しく始めるときは、何かと失敗はつきものです、 と生意気にも思ったりします。    

    参考になった1

  • 三拍子

    DVD/CDレンタル

    注目コンビ!

    僕が個人的に注目しているコンビの初DVDです。結成1年目からお笑い雑誌に紹介されるなど、ネタの完成度には定評があるそうです。特に「結婚」のネタは個人的にツボです。

    参考になった3

  • 印象的なメロディー

    「隣の部屋」のメロディーはとても印象的で、歌詞も「しばじゅんワールド」全開な内容となっています。「忘れ物」はギターをはじく音色が心地よく、歌詞が沁みてきます。

    参考になった0

  • 歌詞に注目!

    柴田様は、やっぱり歌詞が素晴らしいです。「未成年」はその代表格だと思います。思春期に誰でもある心の葛藤をストレートに表現した歌詞です。                私見ですが、年頃の子を持つ親御さんは、一度聴いてみるといいかもしれません。楽曲的には、「雪の音」も気に入ってます。

    参考になった1

  • まさにベスト

    ヴォーカルの高音がきれいで素晴らしいですね。個人的にダンシングクイーンが好きですが、どの曲をとっても良いまさにベストと呼べるアルバムだと思います。

    参考になった4

  • 南海キャンディーズのブレイクのきっかけ

    南海キャンディーズのブレイクのきっかけとなった今回、アンタッチャブルはもちろんダントツですが、南海キャンディーズ山ちゃんのツッコミも個人的には大好きです。   あと、現在大ブレーク中のタカアンドトシのネタも面白いです。

    参考になった0

  • 好きですこの曲

    サビの部分で一気に盛り上がるこの曲。カラオケで歌いやすいのではないでしょうか。歌詞には独特の世界観があると思います。

    参考になった0

  • 聴きごたえあり

    トリックの主題歌、名曲のカバーもありで、結構な聴きごたえです。声に特徴があって、それもまた良いです。

    参考になった2

  • 参考になった3

  • 不思議な感じ

    僕はDISC2のドラえもんの主題歌目的で借りました。 これは日テレ時代のもので、現在のドラえもんのイメージとはまったく違ったテイストの曲です。ドラえもんが好きな方は、一度聞いてみてください。

    参考になった1

  • 1