ヘルプ

レビュー情報

ノンさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    387

  • 参考になった

    522

並べ替え

  • 二人のアベェマリアに感動!

    『胸騒ぎのポルカ』『秘めやかなデュエット』『こころ紡ぐカノン』の3話収録
    相変わらず火原先輩はキュートで、こういう声も森田さんは持ってるんだな~と感心したり(^^ゞ
    そしてこの3巻での見所はやはり日野と月森くんによるアベェマリアのデュエットではないでしょうか。
    とにかく素敵で聞き入ってしまいます。

    参考になった2

  • ウルフズレイン 2

    DVD/CDレンタル

    理想と現実

    相変わらず映像はとっても綺麗でまるで崩れがなく脱帽。
    今回キバ達以外の狼の群れが登場します。
    彼らの生き様は…観ていてとてもショッキングで胸が締め付けられる。はじめは彼らも楽園を目指していたが沢山の仲間が犠牲になりこれ以上犠牲がでないように今の生活手段をとっているわけだが…若ければ何でも出来る、だけど歳をとってしまったら…いろいろ考えされられる場面が多かった。

    参考になった1

  • ウルフズレイン 1

    DVD/CDレンタル

    最高傑作の予感

    声優の宮野さんが出演してるからーと軽い気持ちで観始めたこの『Wolf's Rain』
    そしたら…岡村天斎監督にカウボーイビバップのスタッフ、これはもう観て損はなし。
    とにかく綺麗な映像、リアルな狼の動き、各狼の個性がシッカリでていて謎も多く気合入れて観ないと取り残されてしまいそう。
    スケールが大きく映画になってもおかしくないんじゃないか?と思える最高傑作を目の当たりにした予感がジワリジワリとしています。

    参考になった1

  • もうサイコー!でも・・・

    テ・ハミング!ソウル選抜応援の大声援に呆然とする東京選抜そこへ『東京選抜!何やってるんや!こっちはニッポンチャチャチャ!や』となんとシゲ登場!この辺は原作にはないストーリーでアニメ版もとてもイイ内容です!だけどそのうち上手くなるだろうと思ってた将役の声優さんにガッカリ。なんせ『ゴ~~ル!』も棒読みだったし。この作品はとても好きなのでちゃんとした声優さんを起用してほしかった。

    参考になった2

  • 環&鏡夜、カッコイー!!

    小学生ホストでは生意気な嗣郎が登場。笑いが沢山ありますがBパートでの嗣郎に論ずるそしてピアノを弾く殿がとても素敵。 ジャングルプールでは…ハニー先輩って可愛いだけでなく強くてホスト部全体をよくみて理解してるんですよね。このジャングルプールではハニー先輩の強さ、ハニー先輩とモリ先輩のつながりモリ先輩の優しさが上手にあらわれています。
    で!太陽と海とホスト部はもうサイコーです!環と鏡夜の格好よさが沢山でてきます。めがねを外した鏡夜は違反です!(笑)素敵すぎます!環もハルヒを助ける為海に飛び込む姿、ハルヒを叱る場面、本当に素敵、そしてハルヒの弱点が分かった時の環は素敵で優しくて…ハルヒが環の胸に飛び込むシーンで終っていればめでたしーと言うか少女アニメお決まりのコースなのですが…やはり格好よく決められたのですがお約束がまっていました^^; 

    参考になった1

  • 常陸院兄弟、スゴッ!

    3話 身体検査に御用心 4話 女子マネージャー襲来 5話 双子ケンカする の3話収録
    身体検査でハルヒが女だとバレてしまっては困る環達はある作戦を、なのに当の本人はどうでもよい様子。だけど大トロにつられてしまった庶民のハルヒ。。。文句ナシで面白いです。そして環の人のよさもチラっとでていて面白いだけでなく心温まる場面もあります。
    女子マネージャーではテンション高くれんげ登場!だけどれんげの存在は私にはウザッ!でも面白い事には違いありません。クールで計算高い鏡夜先輩も見ものです♪
    双子…はスゴイ!けんか場面でもハモってる!(ハルヒのセリフにもありましたが)常陸院兄弟を演じる鈴村さんと藤田さんってスゴイなぁーと別の意味でも感心しちゃいました。内容も最後のオチがなんとも面白かった。ブラボー!常陸院兄弟!

    参考になった1

  • 素敵です

    タイトル通り第1セレの時に使われた曲、そしてアニメで第一セレまで流れた曲が収録されています。曲目やその時の様子(アニメでの)をリリが解説していてくれてタイトルを調べなくても分かるのが嬉しい。又原曲が3曲含まれており聴き応え抜群です。アニメの時にはストーリー上、各キャラの演奏が十分に聴けず残念だったのでこのCDの存在はとても嬉しいです。
    どの曲も胸に響きます、そして月森くん演奏のアヴェ・マリアと王崎先輩の「新世界より」第2楽章 ラルゴ(実際弾いている演奏者は同じ人)は心底心に頭に残ります。アニメの最後の方で日野ちゃんも『アヴェ・マリア』を演奏しますが全然ヴァイオリンの音色が違うんです。

    参考になった1

  • 金色のコルダ ~primo passo~ 2

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    第1セレ 開幕~

    作画の乱れや手抜きはやや気にはなりますが、それ以上に内容がGOOD!ただ日野ちゃんが土浦くんに『そんなにピアノが弾けるのにサッカー部な・ん・か・に』と言ったのは大変不快でしたが(^^ゞ で今回火原先輩と日野ちゃんのガヴォットが聴けます♪ヴァイオリンとトランペットのみのガヴォットも最高に素敵!そしていよいよ第1セレ開幕。初めて聴いたヴァイオリンとピアノの『別れの曲』はまた絶妙!素敵です。このアニメのすごさは各個人に決まった演奏者がついてる事。同じヴァイオリンでも日野ちゃんの音と月森くんの音が全然違う。そういう面でも大変楽しめます。

    参考になった1

  • ツイにコルダアニメ化!

    遙か…・アンジェに続きツイにコルダもアニメ化!嬉しい限りです(^^) 絵は時折手抜きか?と思われる部分もあるけどリリは可愛いし美形キャラのオンパレードだし、豪華声優陣、そしてこれから数々のクラシックが聴けるかと思うと今からワクワクしますww

    参考になった1

  • 試す価値あり

    寝つきがとても悪いのでレンタルしてみました。効果の程は…どうなんだろう?何も精神的にまいってない時はコレを聴いてると知らない間に眠っています。けれど精神的に何かあるときは…やはり眠れず、逆に『全部通して聴いてもダメだった』と余計焦って眠れなかったり…。だけど寝つきの悪い人は試してみる価値は十分にありそうです。

    参考になった5

  • う~~~ん どうだろ?

    絵も綺麗、豪華声優のオンパレード…こうなると私は結構ハマるのですが…これはビミョウ。続きもさほど観たいとは思わないし…これから先を観ていけば面白くなるのだろうか?とてもビミョーなところです。

    参考になった1

  • ふしぎ遊戯 一

    DVD/CDレンタル

    脱落~

    好きな単語『朱雀』とかでてくるし結構楽しみにして観たのですが…思いっきり少女マンガキャラの主人公が苦手で絵もパっと見は綺麗だけど動画になるとチョット違ってやはり苦手。観ていてとても苦痛でした。続けて観ていけば面白さに出会えるかもしれないが…ここで脱落しました。

    参考になった1

  • けっこうイイんじゃない?

    主人公演じる名塚さんの演技が私には苦手。だけど物語そのものは結構楽しめました。
    ホラーとか怖いものは苦手ですが『怖いものみたさ』で…悪霊とか怖~い描写が沢山あるのかなぁ?と恐る々観たらそうでもなくナルは格好イイし♪これからも観たい作品がひとつ増え嬉しいです。

    参考になった1

  • 大当たり!!

    正直、TV放送されていた時途中から観た為か内容が分からずしかもその当時は宮野さんの事も知らなくて観るのをやめてしまいました。
    しばらくして宮野さん主演の『デスノート』が放送され彼の声イイ!て事で宮野さんを追ってたらこの作品に再び出会い最初から観る事にしたら…
    面白い!とてもイイ!軽快でコミカル、だけどホっとさせてくれる場面も多くすんなり内容に引き込まれました。 絵もゴテゴテしてなくてシンプル、主人公キャラは少女マンガっぽくなくてアッサリしていて鈍感で嫌味がまるでない。各キャラも個性がしっかり出ていてどれもが面白い
    そしてデスノの宮野さんしか知らない私は『こんな声も持ってるんだ、こんな役もやるんだ』と新しい発見でいっぱいです。

    参考になった3

  • とても期待してたので

    遙か…はとても大好きな作品。なんと言っても八葉達は美形キャラ&豪華声優陣なので。今回劇場版となりとっても楽しみにしてました、新キャラの多季史もまたまた美形だし演じるのも櫻井さんだし。なので本当に期待してたんです。ですが…やはり時間の問題もあってか八葉達も多季史もあまり出番がなかった気がします。焦点があかねにしぼられてしまったカンジで。八葉は好きだけどあかねキャラが好きではない私にとってはとても残念な結果でした。それとこれは仕方のない事ですが今回の藤姫は大谷さんが体調不良とかで別の方になってしまいどうしても違和感がありました、もちろんこうろぎさんもとても頑張っていたと思いますが。で映像はさすが劇場版!てカンジでとても綺麗で文句ナシ!です。

    参考になった3

  • こんな映像美、観た事ない

    いよいよ最終話。初めから『トリニティ・ブラッド』は映像が綺麗でしたがそれが最後まで持続したーどころか最終話は今までにない映像美、こんな綺麗な映像はいろいろなアニメを観ましたが初めてでスゴク感動!だけど最後までやはり能登エステルは好きになれなかった、大好きなトレスも全話通してあまり登場しなかったのが残念でした。が理解するのに難しい部分も多々あったけど面白かった。又これをアニメにするのは戦闘シーンを含めとても難しかったと思います。製作サイドに感謝!

    参考になった4

  • よかった♪

    動画ウンヌンは抜きにしてストーリはよかったです。和希や松岡先生の謎も解けたし、和・啓は仲良くなったし♪ただ小さい子頃の啓太の和希との記憶が甦り驚く場面をハッキリとした形で観れればよかったな~と思います。

    参考になった1

  • RAY THE ANIMATION Vol.1

    DVD/CDレンタル

    なかなか面白い

    BJの女性バージョンと聞き興味がわきました。ストーリはなかなか面白くて◎。だけど絵が…リアルさは伝わるけど全体的に綺麗さがなくイマイチ。主役声優もどちらかと言えば萌キャラ声ってカンジで仕事の出来るレイの声とはほど遠く思われ残念。けれど内容そのものは非常に興味深く観続けたいアニメです。

    参考になった1

  • ナミのために・・・

    ナミを医者に診せるためルフィはナミを背負い猛吹雪の中を絶壁の山を上っていく。並の人では絶対出来ないことをやろうとするルフィに感動。けれど行く先々でとんでもないめに遭い、サンジもルフィも大ピンチ!なんだか観てるこちらまで手に汗握ってました。

    参考になった1

  • 百鬼夜行に話を訊こうとする昌浩は…

    幼少の頃の昌浩を助けたのは紅蓮だったんですね、なんか納得。昌浩にとってじい様の晴明は昌浩をけしかけるのが得意、だから占術が苦手な昌浩は晴明に訊けばいいのにそうはせずなんと百鬼夜行に話を訊こうとするーこの辺がやっぱ陰陽師の家に生まれた子だな~。今回牛の化物が現れ昌浩を狙おうとした時、紅蓮の指を握り…この場面がとても印象的でした。とっても軽く観れた1巻に比べやや話も重くなってきてますがもっくんと昌浩の掛け合いはやはり面白いです。

    参考になった1

ページのトップへ