ヘルプ

レビュー情報

どっし~さん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    123

  • 参考になった

    168

並べ替え

  • つぼみ斬魔剣 1

    本・コミック(通販)

    ふんどし退魔剣士(処女)の大活躍

    道場の娘・つぼみちゃんが退魔剣士として江戸にはびこる悪い妖怪どもを退治する!
    ・・・というよくある話なんですが、彼女の持っている斬魔剣は処女でなければ使えない。だから妖怪たちはつぼみちゃんの処女を奪うべく、触手で責めたり天狗の鼻で責めたり、黄門様を責めたりと毎回Hな攻撃でつぼみちゃんを苦しめる!
    つぼみちゃんは大事な大事な処女を守るため、女の子のくせにふんどし締めて股間に結界を張っている。このふんどしをいかに奪い、いかに処女を破るか?というのが妖怪たちの主目的であり、その処女膜攻防戦が毎回の見所になっています。
    人気AV女優のつぼみちゃんを使って是非Vシネ化していただきたい!!

    参考になった0

  • 意欲作だが・・・

    予告編以上にカッコいいシーンはなかった、というのが正直な感想。設定とロボの造形だけで力尽きてしまったかんじだ。こういう作品、学際の上映会とかでかかってたら大盛り上がりなんだけどね・・・
    それにこれだけミニスカなのにヒロインのパンチラが少なすぎでしょう。磔拷問シーンも大分おとなしいし、セクシー方面を期待すると裏切られます。

    参考になった0

  • いいおっぱい

    くノ一が殿様とSEXして子種を子宮で保管するなんていう山田風太郎調なエロストーリー。
    主演の麻美ゆまのおっぱいが実にいい。からみもがんばってるし、主題歌まで歌ってる。しかしそのバストに重点がかかり過ぎて、ケツにいかないのがちょっと不満。くノ一らしくケツにふんどし食い込ませていたら満点だった。女はチチよりケツです。

    参考になった1

  • 傑作!

    ここ1~2年くノ一ブームでAVやVシネで楽しめる作品が出てるが、これは話がよくまとまっていて面白い。主演の鈴木ミントが激しいアクションとからみ、拷問シーンを演じているのが高得点。
    中でもミントが敵に捕らわれ、赤いふんどし一丁にされて棒叩き、ふんどしの上からアソコをいじられて「濡れておるぞ」と嘲り、反抗的な態度を見せれば傷口に塩水ぶっかけるという拷問シーンのエロさ激しさは特筆物。くノ一物でひさびさに気合が入った拷問シーンを見た!

    参考になった1

  • 隠し剣 鬼の爪

    DVD/CDレンタル

    まぁいいんじゃないですか。

    誰がどう見たって『たそがれ清兵衛』そっくり。だけど、それがどうした。同じで何が悪いんだ?
    そもそも山田監督は寅さんみたいな超ワンパタシリーズを撮り続けて偉くなった人なんだから、そんなことに今さら目くじら立てるのは大人げないと思います。

    参考になった0

  • お色気も

    ストーリーもアクションも中途半端な印象。設定だおれになってる。もうちょっと面白い話にするか、もう少しセクシー方面に特化するか、どっちかにしてほしかった。

    参考になった1

  • 今ひとつ

    「ダー○ィーペア」のパロディみたいな内容だけど、話もアクションも特筆すべき点がなくて印象が薄い。
    メイキングを見るとコスプレ好きの春日桃はビキニ衣装を着てもノリノリのハイテンション、アクションもAVも経験済みで慣れてるはずの杉浦亜紗美が衣装を恥ずかしがってバスタオルなんか巻いてるのが面白かった。

    参考になった0

  • 惜しい

    ヒロインがサイボーグという設定や、敵の策略にはまって身体に卵を産みつけられてしまうという展開はエロくて非常に萌えるものがある。
    しかし主演の子の演技が硬くて、エロさを十分発揮しきれなかった感も残った。できることならもう少し演技派の子にやってほしかった。

    参考になった0

  • さおりんの悩殺ふんどしアクション

    ヒロインがくノ一らしく下着にふんどしを締めており、超ミニスカ着物の下からふんどし丸出しで激しいアクションをこなしているのが最高。カメラは常に下からさおりんのお尻やお股ににじり寄る。時代劇でここまでパンチラアクションにこだわった作品も稀有ではないか?
    Vシネなんてからみは全部擬似なんだし、単純なエロさではAVに勝てないんだから、ストーリーやアクションの面で「Vシネならではのお色気」を追求するのは大変良いことだと思う。

    参考になった1

ページのトップへ