ヘルプ

レビュー情報

通りすがりの人さん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    54

  • 参考になった

    78

並べ替え

  • 失恋殺人

    DVD/CDレンタル

    レトロ感と哀愁がただよう作品

    レトロ感が画面に感じられ、歯科医のセットでも細かい部分に散見するほか、出演者の衣装にも拘りが感じられる。とくに宮地さんが脱ぐシーンでの美しさは良い。
    ストーリーは地味でその分、逢引シーンが強調されて結果宮地さんの肌の印象が強く残ってしまうパターン。映画よりもVシネ方式のほうが彼女のエロさをより強調できた訳で、より乱歩らしい作品に仕上がったのではないかと思う。

    参考になった0

  • ひとひらの雪

    DVD/CDレンタル

    女優のあり方を教えてくれた作品

    秋吉さんをはじめ、女優さんの美しさは敢えて言うべきではないが、それほど妖艶さが光った作品である。津川氏のプレイボーイ役がハマりすぎているのは羨望であろうか。
    この当時としてこれほどの絡みシーンを描いたことも素晴らしいですが、渡辺作品の良さを十分引き出した作品でしょう。逆に今これだけの作品をつくるための女優が見られないのは残念です。

    参考になった0

  • つみきのいえ

    DVD/CDレンタル

    ナレーションありもなしも楽しめますね

    ナレーションありは効果音等が含まれているし、以外に長澤まさみの朗読も微笑ましく、わすか12分の世界ですが引き込まれて行きます。
    もちろんアカデミー賞を取った映像美を鑑賞したい人はなしを選べば、最近のデジタルアニメとはまったく異なる世界観があります。こういうアニメをもっと見ましょう。

    参考になった1

  • 女殺油地獄

    DVD/CDレンタル

    主役を間違えた前宣伝である

    ストーリーが進んでいくにつれ、良き妻良き母親と女のどちらを選ぶかという話であり、監督が意図したものと違ったか、宣伝ミスかのいずれかであろう。
    山田キヌヲも柳憂怜も素晴らしい熱演であり、藤川を喰ってしまった。エロさはやや抑えめであるが、良くできた作品である。

    参考になった0

  • 人妻~悦縛の宴~

    DVD/CDレンタル

    男女の情念を演じるには、作品の時間が短すぎる

    作品自体が短すぎる為、亭主以外の男に嬲り者にされながらも、そのシーンが短く全体的に散漫な内容である。
    その意味でも女優さんの表情が、能面のように無表情であるのが不思議な美しさを魅せているのも善し悪しか?
    長い髪をアップさせた和服姿が似合う女優さんなので、これからもう少し艶戯力を上げて、団鬼六ワールドへの常連女優になって欲しい気がする。

    参考になった1

  • ようやく前シリーズ並みの深みがでました

    原作の一部から着想し、新しいストーリーとするこのシリーズならではの展開ですが、進展が面白く進んで非常に良い仕上がりになりました。
    スマートさに加え今回は渋さが身に付いた北大路明智探偵が全体をきちっとまとめています。
    一方女優陣も今回はよい。朝加さんの美しさとあと一歩の裸体は最高。シリーズ久々といえ興奮させます。真野さんも惹き込まれるような演技も際立っていますね。
    余談ですが、本作のスタイリストはよいですね。真野さん、朝加さん、佐籐さんともに日毎に変わる衣装も季節感ともマッチした衣装です。こんな所にも作品の仕上がりが違いますね。

    参考になった0

  • リメーク作品としては秀逸な作品です

    前作西村晃氏が怪演しましたが、本作でも日下武史氏の怪演で非常にテンポのいい仕上がりになりました。
    本シリーズはすべて男優の怪演が作品を盛り上げており、本作もその例を違いませんね。
    佳那晃子さんは芯の通った美しさで、好きな女優さんの一人です。つい惹き込まれるような表情は何とも言えません。
    北大路明智探偵は本作が最後。ようやく渋さが板に付いてきたところであり残念です。このあとの主演者が見るに堪えられないだけに、惜しまれてなりませんね。

    参考になった1

  • 謎解きはどうなってしまったんだろう?

    途中までは推理ものとしても久々に良い展開だったが、オチがオカルトで終わったのは残念。解けない謎というより説明できない推理では、探偵ものとして少々厳しい。
    南條さんは美しく、美女シリーズに相応しい魅力を堪能させていますね。笑顔がまぶしい素敵な女優さんです。
    本作のみ文代役は高見恭子に変更されていますが、なぜか影が薄く印象がない。小林氏のほうが優遇されているのが不思議。

    参考になった0

  • 叶さんが大人し過ぎる扱いにやや不満

    パノラマ島から3作目の出演だが、だんだんお色気が少なくなっているのが残念。まぁパノラマ島が衝撃過ぎたのかもしれませんが、ややもすると大人し過ぎる演出が美女シリーズの魅力を半減させていると思います。
    その意味では北大路氏もスマート過ぎる。変装を解くのもあっさりとしている。判っていても焦らすように変装の正体を現さなかった天地氏のほうが良い意味でも渋さと謎解きの面白さがあった。

    参考になった1

  • 北大路版明智探偵の幕開けとしては、前作を意識しすぎでは?

    急逝された天地茂氏に変わる北大路欣也氏の明智探偵は渋さに若さをアレンジされたものとして復活。とはいえ期待されたものとしては物足りない。推理が浅いこと、敵役を描き切れていない点があるかもしれない。
    探偵助手も交代したが、文代役の佐藤万理さんは良い配役と言える。芯の強いパートナーとして頼もしい限りですね。
    残念なのは波越警部役の坂上二郎氏。荒井注氏のようなヒネたオトボケは人の良い二郎さんでは出せないのだろう。
    そういえば、美女シリーズ特番の女性のヌードが一切なし。お色気路線なしも、ある意味物足りないなぁ。

    参考になった3

  • 八つ墓村 上巻

    DVD/CDレンタル

    要蔵の発狂シーンはまさに怪演といえるでしょう。

    中村敦夫氏によるこのシーンは前半の見せ場ですが、その異様な衣装と叫び声は見所です。
    テレビシリーズではありますが、演出が凝っていてキャラを追加しているのが散見されますが、肝心のヒロイン役典子がでてこないのは不思議です。後半で触れますが原作を改変するよりも忠実に仕上げてほしかった。

    参考になった1

  • 悪魔の手毬唄 下巻

    DVD/CDレンタル

    連ドラならではの演出も完成度を高めています

    何といっても、5回目のラストシーンにて夏目雅子が恐怖におののくシーンは傑作です。キラリとした役どころなのに、この演出は見事にハマりました。
    加えて子役による毎回の手毬唄は物語のキーであり、しつこいながらも重要なファクターですね。
    一方、佐藤友美さんはどの青池リカ役の方よりもハマっていて美しい。ラストシーンは特に格別です。

    参考になった2

  • 悪魔の手毬唄 上巻

    DVD/CDレンタル

    市川映画と比較してはいけませんが、

    原作に忠実な演出と映像美は今も色褪せていません。むしろ今のテレビドラマの安っぽさを考えれば格段の上をいく作品です。
    出演陣も若く美しい人が多い。佐藤友美さんや池波志乃さん、渡井直美さん、そして故夏目雅子さんなど、キャスティングの豪華さは映画に負けない人選は素晴らしいの一言に尽きる。
    加えて古谷金田一と日和警部とのコンビも板についています。

    参考になった2

  • 犬神家の一族 下巻

    DVD/CDレンタル

    なぜか、珠代だけがイケていない

    本作の珠代だけなぜかパッとしないですね。3話では物語のキーともなる晴代が美しい。それと比べ下着姿になってもちょっとイケてない珠代に残念です。
    でももっとわからないのが、かねときよ役の存在。ギャグなのかわからん。
    ストーリーはあくまでもシリアスで、しかも原作にない3人の妾との性生活まで描き出しています。よくよく原作を理解して映像化していますね。そういう意味では名作だったことを理解させます。

    参考になった0

  • 犬神家の一族 上巻

    DVD/CDレンタル

    映画や原作よりも詳細なストーリーにオドロき

    連ドラならでは、詳細な描き方に脱帽させられます。
    出演陣も京マチ子さんの迫力はすばらしい。ナレーションの女優さんの低い声も効果を高めていますね。
    比較してはいけないと思いつつ、映画版に遜色ないこの時期のドラマとして傑作だと思います。
    お笑いポイントは佐清(静馬)のマスクが、黄金仮面のようでちょっと?。顔が長いけど、佐清の面影が感じられるのかな?

    参考になった1

  • 本陣殺人事件

    DVD/CDレンタル

    古谷金田一の原点にあたる

    3回分の連続ドラマを一本にまとめていますが、完成度、分かり易さにおいてはATG版とも遜色はない。
    古谷金田一は石坂金田一とともに金田一ハマリ役の代表となっています。石坂-市川昆監督とも違う演出の代物ではありますが、まさに演技の巧さは光っています。
    今回なぜか金田一氏は最初の殺人場面から出演と原作を改変していますが、返ってわかりやすい筋道仕立てになっているので良しとしますか。
    でも原作にはあるはずの医者の次男がいずれもカットされ、謎解きの重要な人物なはずなのに存在すらない。そのせいか、謎解きの信憑性がイマイチ弱いのが気になります。

    参考になった2

  • 本陣殺人事件

    DVD/CDレンタル

    ATG作品として秀作

    仮想と現実が入り混じった映像の作り方が凝っています。あえて原作との差を出さずにトリックをうまく表現したのは、監督の表現力の高さですね。
    中尾金田一のヒッピー姿については異論はありそうですが、飄々とした風来坊を時代で表す姿だったのでしょう。
    田村高廣氏や高沢順子さんらの高い演技力も作品の印象を高めてる上での重要なファクターです。

    参考になった1