ヘルプ

レビュー情報

riversideapさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    124

  • 参考になった

    92

並べ替え

  • せつない

    久しぶりにいい映画を見たな~って気分。
    明るくて、見て楽しい!っていう内容ではないが、人の感情にうまく触れていて、恋愛している頃の楽しい時間と、反対に感情がなくなっていく時間が痛いほど対称的に伝わってきた。日常的にある普通の気持ちの変化だからこそ、演技も難しそうだけど、二人とも自然でとても共感できる人物像だった。

    参考になった3

  • ブラック・スワン

    DVD/CDレンタル

    ダークな美

    全体的に暗く、人間の欲望や嫉妬が渦巻いていて、その中で必死に自らのポジションを保とうとする主人公の姿は少し痛々しい感じもした。しかし、彼女の夢であった「白鳥の湖」での場所を必死に守った時、皮肉にも彼女の闇の部分を開花させることになる。しかし、その姿はあまりにも美しく力強く見えた。それもこの役を演じたナタリー・ポートマンの技量であろう。ダンサーとして、表現者としての美しさが滲み出ていた。

    参考になった2

  • ほっこり

    人生のタイムリミットを知った時、皮肉にも人は最後の最後に本当に見たいものがわかるのかもしれないと思いました。
    ジャックニコルソンとモーガンフリーマンの二人のやりとりがとてもいい味が出ていて、二人の会話を見てるだけで気持ちが温かくなりました。死に向かっていくストーリーですが、全然重たくなくむしろ爽やかで良かったです。

    参考になった0

  • キュート♥

    内容はアクションあり、あるあるの展開でまぁまぁっといった気がしましたが、三人が本当にかわいいしセクシー!!
    ハイキックなど多彩なアクションが見てて楽しめました。

    参考になった0

  • 博士の異常な愛情

    DVD/CDレンタル

    なんだかんだで

    始めはなんだか堅そうな内容だな~っと思って見ていたら、変な人ちょろちょろ出てきておもしろくなってきた。
    視覚効果はさることながら、音楽の使い方も上手で、シリアスな内容も軽く、でもちゃんと真面目にみせてしまうところがすごい。

    参考になった0

  • ダークナイト

    DVD/CDレンタル

    いい感じのダークさ

    悪と戦う「ヒーロー」ことバットマン。善とは正義とは何か。そんな言葉が飛び交うなか、最終的にバットマンが下した決断は「闇の騎士」らしいものでした。
    このバットマンのかっこよさを際立たたせたのが、対する悪であるジョーカー。人間とは思えないほどの気味悪さと威圧感。ヒース・レジャーのすごさがわかりました。

    参考になった1

  • ふむふむ

    順番にわかりやすく問題提示され、関わる人たち鋭い質問を投げかける。マイケル・ムーア作品タッチのドキュメンタリーで、とても興味深かった。

    参考になった0

  • ハート・ロッカー

    DVD/CDレンタル

    リアリティーがすごい

    ほんとに戦場での一部を覗いているようだった。
    ただ戦闘シーンがずっと続くというより、兵士たちのやりとりや生活、心情にスポットがあたっているのでより現実味があった。内容はやはり楽しいものではないけれど、また違った角度から戦争を考えさせられる映画だった。

    参考になった1

  • ラブリーボーン

    DVD/CDレンタル

    新しい

    題材としては重いのに、ファンタジーが入っているので途中からテーマがわからなくなってきた・・。
    ただ娘を殺された家族とその本人が、死を受け入れるまでの心情がよく出ていたと思う。
    なんかこの家族のおばあちゃんがぶっ飛んでいて、急にシリアスな雰囲気が一変して、ちょっとコミカルになるのはなんなんだろう・・・
    いろんな意味ですっきりしないですが、いい意味でひっかかる作品でした。

    参考になった0

  • バカ!!(笑)

    羽目をはずしすぎた男たちがまったく記憶のない一夜から目覚め、その謎を追ってさらに事件に巻き込まれていく・・・っといった展開。
    ハチャメチャストーリーでしたが、けっこう楽しめました。
    「ばかだな~」っと素直に笑えます。

    参考になった2

  • シリーズ総決算!

    始めから見続けてきたので、とくにビッグファンと言うわけではないけれど、このシリーズは追い続けてきた。
    長いと言ってしまえばそれまでだけど、俳優たちの成長とともに、10年間のスパンで一つの作品が完成しているという時点でやはり感動。
    最後は、少し寂しい気持ちになりました。
    原作もゆっくり読んで見たいけど、映像と音楽でマジックの世界に浸るほうが私は好きかも?!

    参考になった0

  • 納得の結末

    展開、映像のパワー、期待どおりの終わり方でした。
    映画館で見れば良かった。今さら後悔です。。
    3部作とも、とても楽しめました。わたしももう一度1部からおさらいしたいです。

    参考になった0

  • 長さを感じさせない

    気が付けば約3時間、ハラハラドキドキの展開であっという間でした。戦闘シーンもまたスケールが壮大です。
    離散してさまざまな角度から敵と戦って、最終的にこの仲間たちが集結するのかどうなるのかとワクワクしてきます。
    ゴラムの正体が謎・・。あ~!早く次を見よう。

    参考になった1

  • スケールがすばらしい!!

    音楽、大自然の映像、キャラクターの濃さ、どれをとっても見物で、この世界にグイグイ引き込まれました。
    第一部は、主人公フロドをサポートする仲間たちとの結束と、この旅の過酷さを匂わせる旅立ちで終わります。
    早く続きが見たい!!

    参考になった0

  • オシャレ

    50年前の映画とは思えないほど、服や装飾品やインテリアがオシャレ♪
    もう少し堅いクラッシック映画のイメージだったけど、オードリーがとても茶目っ気のある女性の役で、ラブコメといったストーリー。
    始まりのシーンと終わりのシーンが好きです^^

    参考になった0

  • 告白

    DVD/CDレンタル

    とても良かった!

    ダークな内容で、確実に楽しい気分になれる映画ではないが、なんだかとても始めから最後まで引き込まれる映画だった。
    映画の主となる事件の真相について、先生である主人公が「告白」することで映画が始まる。30分ほどで、この事件の一連は明るみになるので、「え?!もう終わり?!」っとなってしまうが、その事件に関わった人たちの「告白」が始まる。
    そして最後は、彼女の復讐へと繋がっていく・・・
    展開が見事な構成で、映像はグロ過ぎずさらっとしていて音楽も合っていて良かった。

    参考になった0

  • 想像どおり

    ストーリーは、題名からの想像どおりといった感じだったのでまあまあかな~っといったところ。イタリア、インド、バリとそれぞれの国の美味しそうな食べ物や、美しい風景が見ていて楽しめたし、ジュリア・ロバーツが着ている服もそれぞれの国に合っててかわいかった。

    参考になった0

  • 参考になった0

  • つまらない・・・

    ベラが二人の男性の間で揺れ始める・・っといった展開。
    スローで退屈。特にビックリすることもなく、ジェイコブが狼人間なのも1作目で観者はうすうす気づいており、なんだかダラダラ。パワーダウンで残念です。

    参考になった0