ヘルプ

レビュー情報

うししさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    210

  • 参考になった

    270

並べ替え

  • そこそこ観られる

    一応金をかけている作品なので、目も当てられ無いようなシロモノではない。
    若手アイドルが沢山出演、そこそこ可愛い子が出ている。
    ピエロの殺人鬼が最初からテンションが高く、笑かしにかかっているので、怖く無いのが難点。
    猛スピードで追いかけて来るのは、まさにスクリームのパクリ。
    が、ホラーだから、そういうのは今に始まった事では無い。
    ドロドロして無くて妙に明るいノリなのが、良かったのか、悪かったのか…。
    暇つぶしなら観られる娯楽ホラーって所かなぁ…。

    参考になった0

  • 普通に観れる

    映画としては、フツーに観れるレベルだと思います。ただ、ホラー的要素は全く無いです。
    何の落ち度も無いのに、あんな酷い目に合わされては、復讐して当然だし、
    ちゃんと筋は通っていると思う。
    だから、理不尽な殺され方と、理不尽な殺し方をしているような作品では無い。
    男性には理解しがたいかもしれませんが、レイプってのは被害者の身も心も殺したも同然の行為。
    それをあんななぶるようにゲーム感覚で何度もされたら、誰でも同じ事をしたい気持ちになると思う。
    報復できて良かったと思いましたね。

    参考になった8

  • どろろ

    DVD/CDレンタル

    原作と違うもんと見れば

    原作に忠実にやったら、放映禁止の部分がかなり出るはずなので、
    もはやこれは別の娯楽映画として観た方がいいと思う。
    そもそも原作のキャラに役者が全く合っていない。
    別の物と考えたら、日本映画としてはがんばった方だと思う。
    ただ、後半の親子の情愛とか業とか、その変が妙にぐだぐだして、テンポを悪くした。
    日本映画に有りがちな、お涙頂戴的展開は、日本映画低迷の時代にやって散々失敗しているので、
    その辺のサジ加減を間違わないで欲しい。
    それにしても妻夫木君は美形だね。いい目の保養になった。
    柴崎は最初から最後まで顔がぐしゃぐしゃだった。
    もっとフレッシュな少年っぽい少女を起用して欲しかったかなぁ(笑)。

    参考になった1

  • 確かにビミョー

    面白いって程でも無いが、つまらないという訳でもない。
    ホラーというよりオカルト的な感じ。ビミョーにオーメンっぽさが入っている。
    ジャケットのような描写は無いし、B級狙いじゃなく、真剣に作ったんだろう…という感触は有る。
    安っぽさが無いのが、その要因。だけど、もっとこう…どうにかできなかったのかな…。
    ラストが読めるし、大人しめな感じの作品。

    参考になった0

  • ええーーーっ!?

    これ、終われないよ。どうやっても終われない。
    最後になんてこったい!!な展開になり、どどどどうしたらいいの!!??
    って、かなり動揺。
    今までの苦労は、何だったんだぁー!!!
    でも、面白いのよ。これから彼らはどこに救いを求めるのか、それが見モノ。
    だから、次を早く観せてーー!!
    スクレがピンチだし、そっちも気になるー!!

    参考になった1

  • あの子、どうなるの?(泣)

    今回は異色な展開。
    投獄されている人がやったと思われる事件が勃発。無実なのか?それとも脱獄してやったのか?
    カリスマ性の有る悪党だけに、信者が真似てやったのか??
    という展開で中盤まで話は進むが、意外な理由で意外な展開に…。
    犯人は確かに分かるんだが、その接点が最後の方までわからなかった。
    トニーのアドバイスが、キャロルの立場を悪くする為すんなり行かないのも良かった。
    最後に残された少年が可哀想。(泣)

    参考になった1

  • そうだったのか(T_T)

    悪い人なんだけど、どうしてもTバックが気になってしまう。
    過去が明るみになると、同情さえしてしまった。
    サラとマイケルがいい感じに(^_^)。
    でも、サラって結構暴力的なのね。逃亡中にかなりすさんだ感じに…医者なのに…(笑)。
    あの人がフツーに死んでしまって、そんだけかい!とツッコんでしまった。
    マホーンはそんなに冷酷な人では無いのか??
    早く次が見たい~(泣)。

    参考になった1

  • えっ?まだ出るの?!

    くそう~、ベリックがいなくなってくれると思ったのに、結構しぶとく出続けるのね。
    あのねちっこさが不快なんだが、そういうキャラがいい味付けになるだろうな。
    マホーンもしぶとかった。
    ケラーマンが思わぬ活躍。でも、まだまだ油断できない。
    Tバッグの執着心が異様。9でその謎が分かるけど…。
    しかし、展開が早すぎて、8,9を同時に借りると、どっちでどれが起こったんだっけ??
    ってなるのは私だけ??
    マイケルは兄貴といると、イケメン度数が上がるな。
    兄貴は悪党面がよく似合う。「俺は無実」と訴えても同情を買えないのは、日頃の素行のせいだろうな。

    参考になった1

  • MAY-メイ-

    DVD/CDレンタル

    ある意味ファンタジー

    幼い頃より片方の目が弱視であった事から、母親に海賊のようなアイパッチを付けさせられ、
    母の偏った愛情の為に、メイは大人になっても友達ができなかった。
    ある男性の手の形に魅入いられたメイは、初めて恋をした。
    それが悲劇の序章だが、終始明るい雰囲気で話は進み、ホラー的な陰湿なムードは無い。
    ナイーブなメイの感情描写の演技が実に上手く、また、孤独故に彼女の変質的な愛が
    だんだん暴走して行き、愛を失って心が崩壊した為の恐ろしい強行が観ていて切ない。
    虚構の世界に救いを求めるしかなかったメイ。
    自分の目を傷つけるシーンは本当にイタタタ…って感じで、直視できなかったが、
    良作だと思う。

    参考になった1

  • デスゲーム

    DVD/CDレンタル

    まともだった

    最近酷いC級ホラーばかりに当たっていたので、やっとまともに金のかかっているホラーが観れた。
    類似品的ジェケにしない方が皆観たくなったと思うのに…なんであれなの?タイトルも原題と違うし…。
    怖さは低いが、サイレントヒルとかバイオハザードなどのゲーム好きさんにはいいかもです。
    私もその好きな人なんですが、最初にゲームのCGが出て来た時には「おおっ!」ってなりました。
    このゲームを本当にやってみたいよ、などと思ったり…。
    とにかくハラハラドキドキは低いのだけど、ストーリーや設定が面白いので、
    娯楽ホラーとしてはいい感じ。

    参考になった3

  • 失踪

    DVD/CDレンタル

    また観ていた

    以前ビデオレンタルで借りて観た作品なのに、気が付かずにまた観ていた…。
    サンドラはあんまし有名じゃない頃の作品なのかな?
    でも、ドライブの途中で、こんなにステキな彼女が突然かき消すように居なくなってしまったら…。
    どうしても真相が知りたく、何年かかってでも探そうというキーファーの気持ちは分かる。
    新しい彼女はあんまし好きになれない。彼の気持ちをもっと汲んであげて欲しかったから…。
    ジェフは最初に出て来た時からキモイ!と印象付ける怪演だった。

    参考になった0

  • dot.ドット

    DVD/CDレンタル

    切ない…

    ジャケットの娘はドットでは無く、ニーナの方。
    ドットは七歳の時に母を失い、耳の不自由な父と同じ世界にいたくて、父と同じになろうとした…。
    でも、父を交通事故で失った時、彼女は世界から見えない存在になろうとした。
    母の親友だった女性に引き取られ、一見ごく当たり前の家族の中に受け入れられるが…
    その家族の一人娘のニーナはプライドの高い学園一の美女。
    ドットに冷たく接するが、ニーナには悲しい秘密があった。
    痛みからのがれたくて、孤独の世界を選んだドットなのに、ニーナの痛みは無視できなかった。
    二人の少女がとても痛ましく、そして悲しく、切ないお話…。

    参考になった0

  • バリケード

    DVD/CDレンタル

    グロとスプラッター

    スプラッター、グロ描写がかなり多い。
    撮ったカメラが安いと思うし、そもそも低予算の映画なんだろうし、そこはツッコまない。
    それを乗り切るのに、フィルターをかけたような画像表現でカバーしている分努力が見られる。
    ただ、いきなり「悪魔のいけにえ」的に家族で無差別に殺しまくり、何でそんな家族なの??
    とは思うが…主役の女性が凄く強くて、彼氏何やってんの??と、あ然(笑)。
    「子供を置いて死ねるかー!(怒)」の反撃はちょっと殺人者も予期してなかった??(笑)

    参考になった0

  • オーディション

    DVD/CDレンタル

    中途半端

    安っぽい(-_-;)。
    ジャケットのイメーッジのような陰惨な残酷さを殆ど感じ無い。
    ちゃんと残酷シーンやグロ描写は有るのだが、どーにも怖くならず、ハラハラドキドキもしない。
    前から沢山犠牲者がいる…という設定だが、どうしてか、主人公達にかぎって残虐度が低く、さらに敵が弱い。
    反撃されてばかりで、こんなのに今までよくやられて、犠牲になった人がいたもんだ…と
    半ば呆れる…。
    期待せずに暇つぶしになら観られるとは思う。

    参考になった2

  • 変態村

    DVD/CDレンタル

    好みの問題っすね(-_-;)

    これは、ダメな人には全然ダメだろう…。
    が、私は面白かった。
    変態村には違い無かったし、もう最初から出て来る人が皆、変態さんという感じで、
    村人も宿屋の主人も、あれは病気というか妄想狂。
    閉鎖された中に野郎だけで暮らしているせいか、もはや男女の区別さえつかなく、
    集団暗示にかかっていると思うのだが、あの不気味なダンスや演出を観ていると、デビット・リンチとか、
    初期のラース・フォン・トリアーの作品を思い出す。
    監督はメイキングで「悪魔のいけにえ(リメイクじゃない方)」の食事シーンに影響を受けた…
    と言っているので、妙に納得したなぁ…。
    オマケの短編「ワンダフルラブ」も相当キていたが、オマケの方が面白かった??(笑)
    ヨーロッパ圏のホラーには独特の気持ち悪さがあって、これもそんな感じです。
    終わり方もヨーロッパ作品じゃ、目ずらしく無い終わり方ですよ。

    参考になった3

  • トニーもグラグラ…

    ううーん…どうしてこの監督の時は、いつも画面がグラグラなのかな(-_-;)。この手法、簡便して。
    今回はトニーの頭の中もグラグラになってしまった。脳に腫瘍が…(泣)。
    その為、プロファイルに自身が無くなったり、おかしな事を言い出したりで、疑心暗鬼状態に…。
    が、そのおかげで、最後に犯人の心理に近付いた感じが…。
    キャロルとの仲もかなり進展し、いい感じで終わってくれました。
    けど…シーズン4からパートナーがキャロルじゃ無くなっちゃうのーー!(号泣)

    参考になった1

  • 盛り上がった!

    最初はオカルト的な描写が有るので、「えっ…?(-_-;)」って思ったのだが、
    これが何と誰かの妄想だとしたら…。
    最初に出てくる猟奇殺人事件から、発端を探って500年前まで遡り、
    さらにそれが現代に返って来るストーリー展開は、凄くいい!!
    そして、その犯人像は、もはや心理学者にしか分からないであろう展開だが、
    トニーの論理が全てが繋がったクライマックスは、おおっ!!と唸らせるような盛り上がりだった。
    毎回これだけのクオリティーのストーリー展開を、よく思いつくなぁ。面白い!

    参考になった1

  • ストーカー女が笑える

    確かにストーリーとは関係無い部分でトニーに付きまとうストーカー女が面白い。
    トニーとキャロルの仲も明らかに進んでいるのだが、仕事関係の友人でいようと努めている部分は
    Xファイルと同様で悪く無い。
    ストーリーも面白いし、犯人像に辿りつくまでの行程が面白い。
    一つ一つの殺人事件が全く違う手口な為、同犯人だと思うのに、どこで繋がってくるのか…
    をトニーがどう糸口を見つけ、それを見る側に論理的に「なる程」と理解させる構成が上手い。
    私はこのシリーズの中では、かなり好きな作品に入るのだが、人の好みって色々ですね(^_^;)。

    参考になった1

  • C級スプラッター

    何と言ったらいいのか…(-_-;)。
    とにかくB級スプラッターとしての素材は揃っているのだが、映像がショボイ。
    どんなカメラを使ったのか知らないが、自主制作映画のようなチープさが目について仕方無い。
    さらに俳優が三流。特に主役格の女刑事の女優がサイアクなド素人演技。
    スプラッターとかグロ描写はきっちりやっているが、ストーリーが安易だし、底が浅いし、
    最後も唐突な終わり方。
    コンコン…の理由があんな理由だなんて…タイトル負けしすぎている。

    参考になった0