ヘルプ

レビュー情報

Charさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    91

  • 参考になった

    550

並べ替え

  • 画質がひどい

    これまでの作品より多少ポーズが刺激的になり、動きもこなれて来た感じですが、ほとんどAVレベルのグラビアが増えて来ているのに比べればまだまだ大人しいです。アスリートでタレントならまあここ止まりかなという感じ。でもこれが高画質なら十分見ごたえあったと思うんですが、全編低画質のサンプル動画?と思うくらいひどい画質。もう何枚もリリースしてるんだから、Blu-rayくらい出してあげればいいのに、売り方がまったくなってない。
    それと、時々友近か氷川きよしに見えるメイクは止めた方がいい。

    参考になった4

  • 映画 続・深夜食堂

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    映画?

    映画版1作目は多部未華子の物語を中心に最後まで筋のあるストーリー仕立てで、映画らしい感じがしたが、本作はオムニバスのつなぎ合わせで、テレビ版を連続で観ている感じしかせず、映画と言うには少々無理があると思う。もちろん一話一話は良く作りこんであって、役者陣も一流なので安心して観られる内容なのだが、映画の長尺でしか観られないようなものをぜひ作ってほしい。

    参考になった2

  • あなただけに/伊倉愛美

    DVD・Blu-ray(通販)

    いい!

    お菓子系の顔立ちですが、いやいやどうして、なかなか。ぽっこりお腹は愛嬌ですが、いいもの持ってます。普通にベッドを転がってるだけなのに、何故かエロチシズムが漂っていたりと、意外に奥の深い子です。将来が楽しみな逸材。

    参考になった1

  • 「風立ちぬ」とセットで

    「風立ちぬ」を観て解せなかった人はこれを観ることをお薦めします。何を思いながらあの作品を作ったかがわかるはずです。
    と言うか「風立ちぬ」で描き切れなかった思いをこのドキュメンタリーに込めている感じで、2本セットで観る意味があると思います。

    参考になった1

  • 脚線美/池田夏希

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    ぶりだいこん

    痩身が見慣れて来たのか、ようやく普通に観られるようになってきました。相変わらず下半身のガリガリ度は変わらないですが、頬のコケ具合が止まり年齢相応の顔になってきました。
    前半はよくあるアイドルもののシーンですが、後半股間強調が多いです。ただ中途半端感は否めず、おかずにはなりません。企画AV単体女優のイメージビデオくらいつまらない。
    ここまでDVDを出し続けるからには、もうひとつ何かを超えてもらいたい。本人にはそんな気はさらさら無いのかもしれないが、このままダラダラとリリースを続けられても毎回観る方もつらいです。
    ちなみに料理はぶり大根が得意だそうです。

    参考になった3

  • SMからSFへ 壇蜜 in 地球防衛未亡人

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    頑張れ壇蜜

    メイキングながらドキュメンタリーっぽく楽しめます。こんな映画でも真剣に取り組む彼女にとても好感を持ちました。何で彼女が人気があるのかわかる気がします。
    当然彼女を前にしたら男はエロを期待してしまうわけで、男優陣がみなヤニ下がってしまい、森次晃嗣のにやけ具合が特に気持ち悪かったです。ウルトラセブンもただのおっさんだった・・・
    これからも色んなエロおやじの目線に揉まれながら頑張っていく彼女を応援したいと思います。

    参考になった0

  • ナツキパイ/池田夏希

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    太れ!

    大体このシーズンのDVDはぱっとしない内容が多いですが、これも普通以下です。衣装は露出多めですが動きが少なくソフト。今更彼氏とお泊りデートの体ってないでしょう。それに彼女はいつまでもふっくらしないですね。がりがりなのでどうしても歳以上に老けて見えてしまう。インタビューではふっくらお尻とメロンのようなお乳に憧れると語っているので、もっと太ればいいのに。早くエロいおばさんになってください。
    あと旅館のちゃぶ台の上でオイルかけるってどうなんでしょう。あまりエロさを感じませんでした。ちなみにその部屋って壇蜜姉さんが赤いセーターでもだえてたところですね。

    参考になった5

  • 甘い鞭

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    尺が短い

    観る前はただの倒錯ものかと思ったが、ストーリーは破綻しておらず、17歳の奈緒子とセリカの感情が交錯しながら進行する流れは良かった。「甘い」とは抑鬱(監禁)された状態から解放される(相手を刺殺)瞬間の感覚の表現である。その味を再び求めてSMクラブで働くうちに真正Sの男に殺されそうになるが、恐怖よりむしろ「甘い」味を味わうために男を刺殺してしまう。こんな経験二度もしたいと思うかは疑問だが、そうする事によってあの時に救いとなってくれなかった母、そして自分自身と決別したかったのだろう。最後に自分の命を絶つかのようなシーンで奈緒子を誰かが止めるが、順当に考えればこれは彼女の記憶の中の女医か警官である。3人刺殺した後に生き延びて真人間に戻れるか難しいが、肉体と精神を痛めつけられた人間の人生がどのようになるのか考えさせられた。また壇蜜は表情が豊かになり演技が上手くなったが、今度はぜひ明るい脚本で彼女を観たい。

    参考になった1

  • 特典映像!

    DOLCEシリーズ第1弾。本編はDVD版の焼き直しですが、既にDVDを持っている人も美しい映像が堪能出来るので購入する価値ありです。彼女が目の前にいるような気持ちになる画質です。
    そして特典映像、まさにこのために買ったと言ってもいいでしょう。わずか数分ですが、ベッドでM字開脚、ソフトながら自分で胸を揉んでます。やっぱりこの子はやれば出来る子だ。残り2作も期待してます。

    参考になった1

  • BDは素晴らしい

    今後のグラビアものは全てBDでリリースしてもらいたいと思うくらい良い画質。肌の張りや質感が堪能出来ます。
    内容はそれほど過激なものは無く、これまでの作品と同じレベル。スタッフがマッサージをしようとしますが何度もきっぱり断っているシーンは少々引きました。ボディは300点くらいなので非常に残念。グラドルとしては着実に枚数を重ねて来ているだけに、今後はニコニコしているだけでなく色っぽさを身に着けていってもらえればと思います。

    参考になった1

  • TOUCH/タッチ VOL.1

    DVD/CDレンタル

    おかえりジャック

    無言症(自閉症ではない)の息子の予知能力に気付いた父が、その予言のようなものに導かれるように様々な人との事件に巻き込まれて行くドラマ。複数の人物の出来事が同時進行し、最後は全てが何かしらの因果関係にあって、全てを結びつける数字を息子が予言し父親がそれをつきとめるというもの。ストーリーの進め方は映画「マグノリア」に似た印象で私は好きです。
    ミステリー、オカルト的内容ながら映像と音楽が淡々としていてどぎつくはありません。
    第2話まで観ましたが、吹き替えは小山力也氏だしどうしてもジャックに見えてしまうのは仕方ありません。彼自身インタビューで、ジャックとこの父親は共通点があると語っているし、「えージャックならこうするのに」という目線で観るのも楽しいと思います。ちなみにローガン大統領役だった俳優も出演しています。

    参考になった6

  • 胡蝶蘭/池田夏希

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    今後に期待

    過去数作は最悪画質でしたが、ようやくまともな画質になりました。ここは及第点。
    全体的にスナックのママを連れ出して温泉旅行に行った体の雰囲気で設定は悪くないです。私的には中盤の浴衣にパンティー一枚で布団のシーンがツボでした。
    全部で8シーン、衣装は普通、露出度も普通。扇情的なシーンがあるわけでもなく、ローションもオイルもキャンディーもなし。サービス度は低いです。前作のオイルテカテカボディーに今後の展開を期待していただけに、少々肩すかし作品で残念です。
    また相変わらず意味の無いインタビューがシーン間に挿入され、最後のシーンは10分近くずっとインタビュー。尺を稼ぐための編集は止めてもらいたいです。

    参考になった2

  • 幸せの教室

    DVD/CDレンタル

    何がテーマ?

    トム・ハンクス自体は嫌いではないが、何が言いたいのかさっぱりわからない映画。
    ELOのノリノリな導入部でわくわくしながら観始めると、いきなりリストラされるので、失職した中年が悲哀から立ち直る的な物語かと思えば、大学に通い始めてガールフレンドや仲間がたくさん出来て、終いには教師のジュリア・ロバーツとあっけなく出来てしまう。リストラはきっかけでしかなくて、そこに悲惨さも苦しさも何もなく、むしろ小綺麗でそこそこかっこいいオヤジしか描かれていない。
    残念ながら観ていてどこにも引き込まれるような部分は無かったし、観終わって何の感想も残らない時間だけムダにした映画だった。

    参考になった2

  • アイドルワン やわ肌ファンタジア/日向泉

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    痩せた

    前作までのはつらつさが無くなり、顎と腰のラインがほっそりして、全体的に疲れ切った印象です。大人へのステップと思いますがやや物足りなさが。お気に入りの子なので頑張って欲しいです。

    1. ピンクの水着でテニス。
    2. OL風。意外にあっさり。
    3. 赤い水着でビーチ。
    4. 紫のレオタードでキャンディ舐め。これもあっさり。
    5. ベッドで下着。あっさり。
    6. 羽毛をバストに貼り付けてパンティ1枚でクラブでダンス。
    7. プール。
    8. 車内でCA風。脱ぎが甘い。
    9. バスルーム。透けシャツが邪魔。
    10. ベッドで乳半開のレースの衣装。見せ場のはずがこれもあっさり。
    11. パケの衣装でビーチ。貝ブラは良い。全編中ここが一番いい表情だったがエンディングだし。

    これまであった惜しげもない大開脚やヒップの見せつけは無く、全部あっさり気味。惜しいと見るか大人っぽくなったと見るか、いずれにしても今回は我慢のしどころです。

    参考になった8

  • ボーカリスト

    ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの公開間近の今、Fly Me To The Moonを八代亜紀が歌うとどうなるかが妙に気になって借りました。うまい。生業が演歌というのはひとつの括り方であって、ボーカリストであることに違いはなく、たっぷり人生というキャリアを積んだ声には素晴らしい魅力があります。
    一番気に入ったのはCry Me A River。全編押し殺すような溜めのある歌声ですが、微妙にシャウトします。
    どうしても八代節というか、演歌調の節回しになってしまうところや、日本語歌詞の曲もあって、ジャズと言うよりムード歌謡に聞こえてしまう事もあり、全ての曲がおすすめというわけではありませんが、とりあえず一聴の価値あり。

    参考になった1

  • ファンはみんな期待している

    劣化もここまで来たかという事がBDで鮮明に見えてしまいました。特に脚のアザや小傷がもう痛々しい限りです。以前から痩せ傾向でしたが、むっちりした下半身は影も無く、鳥の足のようです。
    前作でかなり裏切られたので、今度こそはと期待したフルヌードは今回もありません。下着を付けていない尻のシーンはありますが、背面からばかりで、また上半身はぎりぎり透けないベールをまとっているので、これなら下着ショットの方がましです。他のシーンも今更これと言って目を見張るものもありません。
    それに、張りのあるツヤ肌は無理としても、撮影前にブラ跡を消しておくくらいの努力もしなくなったようでは、グラビアアイドルとしての素養も消え去ったのでしょう。もうおばちゃんの着換えを見ているようです。
    このまま衰えきってからようやく無敵に出演されても困るので、今後も体で稼ぐならボディケアなり運動なりして心身共に磨き直してください。

    参考になった13

ページのトップへ