ヘルプ

レビュー情報

カクテルヒロさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    1559

  • 参考になった

    1122

並べ替え

  • ゲームを再現して欲しかった

    ドラクエ「天空の花嫁」は、大好きなゲームで、ゲーム通りに進行するストーリーを楽しみながら見ていたのですが、皆さんが言っている通り、最後でガッカリです。
    何故、あのようなになったのかは不明ですが、映画化する前に、プレーヤーの意見も聞いて欲しかった。
    あと、オープニングのゲーム画像も不要です。

    参考になった0

  • ヴェロキラプトル

    DVD/CDレンタル

    疑問だらけで、残念

    ヴェロキラプトルは、「ジェラシックワールド」にも登場した小型恐竜で、全長は2m前後、体重が20kg以下と言われ、いわゆる大型犬みたいなイメージだけど、2本足で時速40kmで走ります。脳が大きかったと言われ、高い知能を持った肉食恐竜です。
    「ジェラシックワールド」でも、人間の言葉を理解しているように描かれていましたが、この作品では、全体的に大きくなり、口からよだれをたらし、狂暴な中型恐竜です。
    でも、何故、ヴェロキラプトルが現れたのか(冒頭、DNAが盗まれた新聞記事があったけど・・)、何の目的で復活させたのか?・・・など、一切不明です。
    1時間ちょっとの作品ですが、面白くなる要素が詰まった作品だっただけに、ちょっと残念です。

    参考になった0

  • 安心して笑えます

    何でもありの「シャークネード」シリーズ。
    馬鹿らしいけど、笑えます。死んだと思っていた妻のエイプリルが、改造人間で復活!空を飛んだり、腕からフォース剣を出すなど、やりたい放題。
    人を飲み込んだサメをちょっと大きめのサメが飲み込み、さらに大きなサメが飲み込み、最後は、クジラがサメを飲み込む!
    クジラの腹の中にサメがいて、そのサメの腹の中にサメ・・・結局、飲み込まれた人達が、次々と復活するのは、「シャークネード」では、当たり前のシーンですね。

    参考になった0

  • 潜水艦なんて、飲み込むことが出来ない、小型のワニです

    メガシャークなど、多くの映画の良いとこ取りしたような映画。潜水艦を飲み込むほどのデカさのワニをどのように退治するのか?楽しみにしていたのですが、10m前後の大きさだったので、ガッカリです。潜水艦も出てこないし、パッケージ写真に騙されたケースですね。
    最近のこの手の中国映画(蛇、魚など)は、全部、見ているけど、蛇、魚から、だいぶ離された3位ですね。ラストのCGが小学生レベルで、最後に点数を落としたパターンでした。

    参考になった0

  • 太陽は動かない

    DVD/CDレンタル

    現在-過去、日本-海外 目まぐるしい展開で、満点を逃す

    WOWOWのドラマを見ていたので、期待して見ました。
    映画としては、面白いのですが、鷹野(藤原竜也)の過去が、現在のミッション遂行中に出てくるし、日本と海外も目まぐるしく切り替わるので、ちょっと判りにくいですね。
    もっと、スッキリ楽しむことが出来れば、満点だったので、ちょっと残念でした。

    参考になった0

  • 中国にはいろいろな化け物がいるようです

    水猿と呼ばれる化け物が人を襲う物語です。どのように誕生したのかなどは、一切不明。
    湖面を四つ足で、走りまわり、人間の頭を食う化け物が登場します。
    ジャケットを見ると、巨大な化け物のように見えるのですが、人間と同じぐらいの大きさで、水陸両用です。
    一応、最後まで見ることは出来ますが、あえて見る必要の無い映画です。暇な人は時間つぶし目的でどうぞ。

    参考になった0

  • 結局、何なの?

    監督は、何を描きたかったのか?、さっぱり判らない作品。冒頭、白狼と熊の戦うシーンのCGが、幼稚すぎて、何だ、これは?と思ったけど、その後は、マンモスみたいな怪物や宇宙船みたいな飛行体など、何でも詰め込んできて、一気に見る気が失せました。

    ジンギスカンの勇姿が見れると思ったら、痛い目に合う作品です。

    参考になった0

  • 確かに最後の戦いです

    公主を守ることが出来なかったムーランは、公主奪回の為に、最後の戦いに挑む・・・
    CGは、中学生レベルで、ワイヤーアクションにも切れが無く、ムーラン役の女優も美しさをどこかに置き忘れたみたいです。
    砂漠の土の中を走るように移動する敵に苦戦するシーンなど、正直、これは、ダメですね。

    参考になった0

  • 呪怨:呪いの家 Vol.1

    DVD/CDレンタル

    呪怨エピソードゼロ

    ビデオ版/劇場版の前の物語ですね。NETFLIXのオリジナルなので、伽椰子や俊雄と思われる人物が登場するけど、名前を変えているので、いまいち、ピンとこないですね。
    清水崇監督に真似た演出が、随所に見られるので、そこそこ怖さがありますが、ビデオ版/劇場版のような怖さに比べると、かなりやわらかい内容です。

    ビデオ版/劇場版を見ていない人だと、ちょっと、判りずらい内容だし、第6話まで、見ると、「なぜ、この終わり方なの?」と思いますので、ビデオ版/劇場版も一緒に見ることをお勧めします。

    参考になった0

  • ジェームス・ボンドばりのオープニング

    007シリーズのオープニングみたいに始まる今回のシャークネードは、地球を飛び出し、宇宙まで行きます。
    宇宙でもサメは生きられるのか?・・・ご安心ください。シャークネードですから、元気に飛び回ります。
    今回も、巨大なサメに呑み込まれます。夫婦共に、しかも、宇宙で・・・
    想像は付くけど、地球に無事帰還、妊娠していた奥さんは・・・
    今回もチェーンソーが大活躍する大爆笑アクションに仕上がっています。

    参考になった0

  • 期待を裏切らないバカらしさ

    今回もバカらしさ全開で、楽しませてくれます。サメを吸い上げまき散らす「シャークネード」を当たり前のように説明する気象予報士、次の言葉が、降鮫量。・・・笑いが止まりません。
    最初から最後まで、笑いながら楽しい時間を過せる迷作です。

    参考になった0

  • サイレント・トーキョー

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    全員が犯人っぽい設定が面白い

    佐藤浩市、石田ゆり子、中村倫也などが、犯人っぽく見えて、楽しめました。
    広瀬アリスなど、危機管理のかけらも無いアホガキが、渋谷の大爆発で、吹っ飛ぶシーンは、CGだけど、迫力があり笑えます。

    東京タワーやレインボーブリッジなど、綺麗な夜景も楽しめます。

    参考になった0

  • シャーク・ナイト

    DVD/CDレンタル

    淡水にサメ?

    湖なのにサメがいることに疑問が残りますが、映画は面白かったです。
    携帯の電波が届かない別荘なら、固定電話か、無線機器は、必須だけどね。

    余計なお世話だけど、46種類なら、100匹ぐらいかな?、残されたサメを全て駆除しないと、あの湖には、近づけないね。

    参考になった0

  • 双頭蛇がデカすぎる

    巨大な双頭蛇が列車を襲い、村を破壊するパニックもの。蛇の解毒剤を作るための薬草を取りに山へ入ると、毒蜘蛛や吸血コウモリなども登場して、見ていて飽きさせない作りになっています。

    最後の双頭蛇の戦いでは、あっけなく退治できる蛇だったのは、製作費が無くなったんだろうと思うけど、残念な終わり方だったので、ラスト以外は、面白かったので、星3つにしました。

    参考になった0

  • 本物のワニが登場する実話ですが・・・

    大人4人が乗船しているモーターボートを転覆させるワニ。さぞかし大きいかと思ったけど、意外にスモールサイズで、ガッカリ。
    CGを使って、5m超えの大型ワニを登場させてもらいたかったなぁ。

    出演者は、4人で、オーストラリアのマングローブが舞台。低予算で作られた映画で、そこそこ面白いけど、やっぱり、もっと迫力あるワニが見たかったです。

    参考になった0

  • ノンストップ

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    悔しいけれど、面白い

    オロナミンCの懸賞で、ハワイ旅行に当選した家族の物語。繁盛している揚げパン屋の女主人とヒモ亭主に一人娘の3人が初めての海外旅行へ、フーテンの寅が、競馬で、大穴を的中させ、とらやの一家総出で、ハワイへ行くシーンを思い出してしまったけど。

    奥さんと娘だけが、ビジネスクラスへ無料グレードアップされるのも笑えるけど、無料のおつまみナッツを食べ過ぎて、トイレに直行。ナッツリターンをいじっていますね。その間にハイジャックが発生するが、ハイジャッカーの目的は?

    「奥様は取り扱い注意」っぽい、設定だけど、これが面白い。最近の韓国映画は、本当にレベルが高いのを実感する一本です。

    でも、冒頭に出てきた女スパイ。メチャクチャ美人だったけど、誰なんだろう?

    参考になった0

  • これは、ダメだと思う

    「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」と言う邦題の作品は、いくつかあるけど、これは、ダメな部類に入る作品です。
    ストーリーが、面白くないし、CGのクオリティが低すぎる。面白くなる要素はあるので、脚本を見直し、一流のスタッフを使えば良いのに。

    参考になった0

  • 大盗賊

    DVD/CDレンタル

    ベルモンドのアクションがキレキレです

    1961年の作品なので、60年ほど前の作品です。ジャン・ポール・ベルモンドは28歳、さすがに若いですね。

    18世紀のフランス、しがないスリから大盗賊に出世したカルトゥーシュは、実在の人物らしいですが、ねずみ小僧と同じで、金持ちからしか金品を盗まないので、民衆からの人気者。

    ジャン・ポール・ベルモンドの軽快なアクションとクラウディア・カルディナーレの野生美が60年の歳月を忘れさせ、夢中にさせる作品です。
    CCの一途な愛には、泣けました。

    参考になった0

  • あり得ない設定を強引に見せるB級映画の逸品

    海底47mが暗闇のため、視力が退化したサメの設定は笑えます。
    古代マヤ文明の遺跡が、海底47mに沈んでいるのに、今まで誰にも発見されず、初めて見つけたオッサンが、世間に発表しないで、個人的に調査って、あり得ない・・・

    妹がいじめられているけど、姉は知らんぷり、肌の色が違う姉妹は仲が悪いみたい。それ以上に妹がみんなから嫌われている原因の説明も無し。最後は、二人が協力しあって、ハッピーエンドの流れが、簡単に予想出来るところは、B級映画の鉄板ですね。

    星の数を4つにしたのは、単純に面白かったため。あり得ない設定に、ポップコーンとコーラ片手にワイワイガヤガヤ突っ込みながら見れるのは、最高ですね。

    参考になった0

  • ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    やっぱり、って感じのどんでん返しですが、面白い

    火葬場から遺体を持ち出して、勝手に解剖するなど、破天荒な綾野剛よりも、存在感のある後輩の北川景子。医師の柄本明より怖い看護師の木村佳乃。
    やっぱり、って感じですが、テンポよく進むストーリーで、面白かったです。

    綾野剛が後日、「あれは効いた」と言った北川景子の強烈な張り手など、体を張った演技も楽しめました。
    今回は、ドクター・デスですが、また、この二人が組んだ作品が出来れば、ぜひ、見てみたいですね。

    参考になった1

ページのトップへ