ヘルプ

レビュー情報

ししさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    61

  • 参考になった

    27

並べ替え

  • SAW.ZERO

    DVD/CDレンタル

    間違えないでください。

    SAWと関係があると思ってらっしゃる方がいるようですが、全然関係ないですよぉぉ
    でもタイトルだけ見ると間違えちゃいますよねぇ
    パッケージも意識してるし(笑)
    いわゆる類似品です。

    参考になった3

  • 私も弟より犬が欲しい。

    ドタバタの部分がちょっとありきたり過ぎて退屈だけど、子供向けだから仕方ないのかな?
    私としたら犬になった弟ともっと打ち解ける話を期待していたので
    ちょっと期待ハズレだったかも??

    参考になった0

  • Ray/レイ

    DVD/CDレンタル

    レイは天才かもしれないけど聖人じゃないのだ

    ジェイミー・フォックスの、レイ・チャールズがとにかくスゴイ。
    名曲の使われ方はまるでミュージカルにも似たリンク的な意味があって
    この歌ってこうゆう意味だったのってびっくり。
    私が何より惹かれたのはレイの母親のアレサ。
    幼い末息子を失い、レイの目までもが見えなくなろうとしていた時
    彼女がレイにしたコトは真の愛情だったのだと思う。
    私は彼女の存在を知れただけでも満足な作品だったと思う。

    参考になった1

  • 人の寛容さはそれぞれだが

    思い通りにならない、これが本当の(理想)世界ではないと切り捨て自分の殻に閉じこもるのは簡単だ。
    しかし世界を作り上げるのは他ならない自分達ではないのだろうか?
    正直、兄弟愛ゆえにだけど、母親の人体錬成や、今までの戦いで学んだコトを無視しているように
    門を開こうとするのは矛盾している気がする…。
    本来ヒトが開いてはいけない扉なのだから。

    参考になった1

  • イエロードッグ

    DVD/CDレンタル

    何がどうってコトはないけど。

    こんなサバイバルな話だとは全然思ってなかったし
    ストーリー的にも正直どうってコトないんだけど
    最後ベタでも泣いちゃう(笑)
    しかし、主人公のアンガスはなんてしっかりしてて落ち着いたコなんだろぉ。
    私だったら取り合えず遭難したらパニくる。

    参考になった0

  • マラソン

    DVD/CDレンタル

    日本でやるならクサナギくん

    こんなにウマイ話だとは思ってなかった。
    テーマそのものはスゴク深刻なんだけど
    そう感じさせないし、嫌悪感とか、悲壮感で泣かそうとしてないから好感が持てたし
    物語の組み立てもよかったし、すごくウマイなぁって思った。
    久々に相当泣きました。
    鼻がつまって苦しくて鼓膜も変になりそうだったくらいすごいコトになった。
    そりぁもぅ般若みたいな顔で泣きましたょ 
    そうゆう意味劇場で観なくて正解だった作品です。

    参考になった1

  • 子供といえど、女は強いのか???

    ホラーっというカテゴリーで観るとまったく怖くないです。
    ちょっとキタナイ天井とか死んだ子供が出てくるくらいですから。
    しかも映像的にも普通の子供だし。
    私がびっくりしたシーンはコインランドリーに座ってジェニファーが頭抱え込んでる時
    オデコにスゴイ血管浮かんでた時ぐらいです。
    それより私だったら心霊現象より、あのキタナイ天井には耐えられないっっ

    参考になった1

  • あのデカボカシ…

    とにかく美しいです。
    白い肌に黒い髪がまるで絵みたいなのぉ
    あのブルーアイズがまた神秘的でウットリです。
    ボンテージのムダのない肢体はスゲイです
    あのコートはアクションには邪魔でしょうが
    ビジュアル重視で(笑)

    全体がブルーグリーンの映像で包まれ。
    エンディングの太陽が未来を象徴的に赤として使われていたのもキレイ
    真実を受け入れるのは光を見るより難しい
    セリーンは自分の家族が殺害された理由を知るコトになるけど
    なんかその辺はサラリとしてたかなぁ(笑)
    戦う理由が何かちょっと曖昧な気もするけど…。
    CGもそんなに不愉快なのはないし楽しめました。

    参考になった1

  • 検屍官

    DVD/CDレンタル

    一応事件解決ハッピーエンド?

    このヘレン検屍官ちょっと好きじゃないかも…
    浮気はしてるし、自分勝手な別れ方だし、
    禁煙のステッカーの脇でプカプカ吸い始めるし
    コピー機の上に荷物おきっぱなしにするし
    そうとう無神経な人間みたい
    本屋で荷物を平置きの本の上に平気で荷物置く無神経さと通じる
    結婚を申し込まれた女性刑事が社内で抱き合ってくるくる回ってるのにみんな無視
    アメリカだったらみんな寄ってきて拍手だろっっ(笑)
    ドイツだから?
    このシーンの意味がよくわかんない、必要???

    参考になった1

  • オーシャンズ12

    DVD/CDレンタル

    マットのウゥゥゥの反応(笑)

    脚本自体は大味な気もするけど
    これだけ豪華な顔ぶれだとそれでもいいかなって感じで
    そうゆう意味あんまり文句付けたりする作品じゃない気がする。
    みんな仲良しだぞってコトで完結。
    警官に追っかけられてる時に
    ブラピがキャサリンに色目使った場面
    君はルパンか(笑)

    参考になった0

  • ヒトは誰でも悪魔に触れる時がある

    信仰とは自由であるべきだ
    何を信じるかはヒトそれぞれだから
    何かを信じるというコトは自分を信じるというコトだ己の目を、真実を見極める力を信じるというコトだ
    その汚れ無き信ずる心が悪に打ち勝つヒトの力となりえるのではないだろうか?
    悪魔パズズとの対決とは言えないくらいソコの部分はショボかったけど…。

    参考になった0

  • オールド ボーイ

    DVD/CDレンタル

    孤独な人間はアリの幻想を見るらしい

    前半に伏線ないから
    ホント予備知識入れないで見た方がいいです
    私としてはラストの雪のシーンからクレーンで引いて姿が見えなくなったトコロで
    銃声がしてもいいかなぁって思う。
    どう?

    自分のたった一言がヒトの人生を狂わせ
    ヒトの命を奪う結果になり

    一人の男を執拗な復讐に駆り立てた

    復讐を果たした後に残るものは?

    参考になった0

  • 街を走る緑のタクシーがカワイイ

    クリーシーにとってのピタは再び生きるに必要な光、太陽そのものだったから
    彼女を失った彼は再び闇に落ちたのだ。
    そこには恐れも後悔も存在しない。怒りと悲しみだけの闇。

    ピタの『私のコト愛してる?』に涙。

    参考になった0

  • 今ですら過去の未来でしかない

    記憶を捨てていた男が得たモノは失いたくない記憶(未来)だった
    正しい未来へは誰もどうやって先に進むかわからない
    だけど信じて前に進むしかない
    消したい記憶があるヒトにとっては記憶消去装置は有益なのかもしれない
    でも同時に自己否定な気もする。
    どんなコトでも、それによって得られるモノが何かしらあると私は思う。

    想い出でもなく未来でもなく今を生きるのならば
    いつかたどり着く場所へ行けると信じるコトが力になる。

    参考になった1

  • 思った通りのオチで残念。

    家にこもりがちな人間が静かに狂気の渦に巻き込まれていくのは
    多分そんなに珍しいコトじゃない。
    自分の欲求に問いかけて答えを探す行為が狂気なら私はすでに狂っている。
    明確に別つコトなど出来ないのかも知れない
    ヒトは多面的で移り気だ
    何が真実で正義と呼ぶかは立場によって容易に変わってしまう…。
    ジョニー・デップの髪の毛のくしゃくしゃ感が、かなりかわいい
    彼の役作りの拘りを感じられる部分はおもしろいと思う。
    チコが犠牲になったのは悲しすぎるけど…
    オチが読めないヒトには楽しめると思う。

    参考になった0

  • フォーン・ブース

    DVD/CDレンタル

    作品としてコンパクトにキレイにまとまってていいと思う

    正直コリン・ファレルは特別スキってコトはなかったんだけど
    (確かこの頃は、そんなに有名でもなかったよね???)
    今回この作品を飽きずに観れたのは彼の演技力だったのかもしれない
    とにかく橋田スガコの脚本並みのセリフを彼が喋り捲るのね
    撮影は台本どおりに進められた効果か
    ステュの告白のシーンでは思わず泣いてしまいましたっ
    ああゆう、ヒトが自分の内面を吐露するのに弱いのかも
    サスペンスでもあるけど、かなりパーソナルな部分に焦点を当ててる

    参考になった1

  • ビジュアルとして楽しむ

    しょっぱなはワクワクしました。
    基本ドラキュラ大好きなので(笑)
    映像はところどころ動きおかしくないか?って映像ありましたけど
    アナ(ケイト・ベッキンセール)なんかはアンダーワールドの方が
    断然美しいです
    コルセットでボディコンシャスではあるし、凛々しいし、
    スタイルよくは見えるけど
    ベージュに小花散らしたブラウスみたいなんだもん
    何か遠山の金さんみたいだったよ
    衣装がかなり残念。
    逆に吸血鬼の花嫁達の衣装の方が断然ステキだったな
    変身した姿のデザインもいいですよね
    横腹から羽になってるの

    参考になった1

  • ヴィドック

    DVD/CDレンタル

    パチンコ玉は錬金術師

    最初、勝手にヴィドックってのはあの怪人パチンコ玉(仮面か)だと思っていたので
    主人公の(しかも)おっちゃんの名と知り不発
    なんかこうぅイケてるヒトの名前だと思ってた(笑)
    イメージ先行ですが…
    マック・ガフ・リーニュによる3DOGの鏡の映像美は秀逸ですね
    パリの風景など実写とCGが混在している映像は
    背景と実写の奥行きに不思議な立体感を感じます。
    マットペインティングだからかなぁ?
    マッタリと重めな色調と、空や花のクリアな色が絵画みたいな印象。
    タイトルデザインもステキです。
    美術点でかなりスキな作品でした。

    参考になった3

  • 恐怖シーンは別になし

    常々思うのですが
    この手のモノって感染しない限り常に狂気と
    向かい合っていなくちゃいけないわけなんですけど…
    もし自分が感染したら???
    変身する前に自害するか、
    みんなと一緒にムレムレしながらウロウロしながらヒトを襲っちゃうとか?(笑)
    生き抜くと決めたらやっぱりそれこそ
    うぉぉぉぉとか言いながら
    ゾンビの頭狙って打ったり刺したり叩いたり
    火ぃ付けたりするんですかねぇ???

    するんだろぉなぁ(笑)
    主人公のアナは逃げ込んだバスルームの小窓から逃げるんだけど
    自分の命守れる条件として小窓から出られる体じゃないとダメだと学習した私

    参考になった0

ページのトップへ