ヘルプ

レビュー情報

usagiさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    25

  • 参考になった

    22

並べ替え

  • まさにベスト盤

    「夜空ノムコウ」と「セロリ」を目当てに借りました。
    さすがに聴いたことがある曲ばかりで、
    ちょっとSMAPの曲好き、くらいの方が楽しめるアルバムだと思います。

    「しようよ」や「ずっと忘れない」は歌詞が良くて気に入りました。
    「正義の味方はあてにならない」は面白いですね。

    時系列で並んでいるようで、デビュー当時の可愛い路線から
    段々かっこいい路線に移っていっているのが感じられます。

    ヘビロテってわけじゃないですが、時折思い出したように聴くアルバムです。

    参考になった1

  • 絶対オススメ!

    リアルタイムで好きだった人は絶対に聴いた方がイイ!
    とりあえずのジュディマリはコンプできます。
    リピートしているうちにそれほど好きでなかった曲もすっかり気に入ってしまいました。

    学生時代歌いまくっていたので、聴く度にカラオケに行きたくなります(笑)。
    同世代とのドライブのBGMなんかにもオススメですね。

    参考になった1

  • 元気が出るアルバム

    「僕の人生の今は何章目ぐらいだろう」が聴きたくて借りました。

    そのほかも「ガッツだぜ!!」からウルフルズ一流の真っすぐな歌が満載で
    聴いていて元気が出るアルバムです。

    「借金大王」も隠れた名曲ですよね。大好きです。

    参考になった0

  • 微妙…。

    懐かしい名曲が入っているのですが、3枚組のボリュームは必要なかったような。
    もう少し曲を選んで2枚組にまとめるともっと良かったと思います。

    また音源のバラつきも気になります。
    ある程度は仕方ないとしても全体としての統一性を持たせてほしかったなー。
    積極的に勧めはしないけど聴いても損はないアルバム、といったところです。

    参考になった0

  • ナイス選曲!

    選曲がとても良いです。
    当時流行った曲を好みを入れずにまんべんなく詰め込んでいる感じ。
    無駄のない2枚組ですね。

    リアルタイムで聴いていた人はもちろん、
    私のように80年代生まれの懐メロ好きにもオススメです。
    Winkやチェッカーズはそれぞれのベストアルバムも聴きたくなりました。

    参考になった0

  • 一つの山場。

    ランバ・ラルにリュウ、主要なキャラの死によって
    更にストーリーや人物描写が深くなっていきます。
    2-3回繰り返してみるとより面白いかも。

    そういえばセイラさんはどさくさに紛れて独房から出てそれっきりじゃ…?
    いいのかなぁ。

    参考になった1

  • アムロ、迷走。

    セイラさんの唐突な行動に驚かされ、アムロの身勝手さにイライラさせられる回。
    むしろ敵(ジオン)の方がマトモな人間が多いんじゃ…という考えが頭を過ぎりました。
    もう連邦軍はブライトしか信じられない(笑)。

    参考になった0

  • サイドストーリー?

    地球上での出来事が描かれてます。
    母親との再会やククルス・ドアンとのエピソードは
    戦闘から少し離れたサイドストーリーとして全体に膨らみを持たせる意味合いで作ったのかな?

    しかしそれにしても主人公に感情輸入できません(笑)。
    リアリティを追求したらこんな主人公もアリなのかもしれないけど、
    普通に考えてもアムロくんはちょっと性格的に問題あると思う…(笑)。

    参考になった6

  • シャア好きにオススメ

    シャアの隠された野望が描かれている1枚です。
    敵も味方も一枚岩ではないのがガンダムの面白いところですね。
    しかしガルマって…シスコン? 常に姉を意識してるようですが(笑)。

    この辺りからジオン側の人物も多く描かれるようになって
    全体の世界観が頭の中で想像できるようになってきます。

    またランバ・ラルの新型モビルスーツ「グフ」も登場し、
    ガンダムのモビルスーツとしての絶対的な優位性が揺らいできて
    そこもストーリーに深みを持たせていると思います。

    参考になった2

  • アムロが…

    DVD1枚目ではあまり強く感じなかった主人公の「それってどうなの?」という性格が前面に出てきて、
    ますます主人公に感情輸入できなくなります(笑)。
    時代のせいでしょうが、ものっそい男尊女卑なセリフもあってドン引きしました。

    余りアニメを観ないから分かりませんが、
    当時も今も斬新な主人公のキャラクター設定なんでしょうねえ。。。

    ストーリーはとても面白いです。

    参考になった2

  • 初めてガンダムを観ました

    ガンダムを全く知らず、今更になって初めて観ました。
    普段アニメは余り観ないのですが、映像の古さも慣れると気になりません。

    冒頭での世界観や設定の説明が乏しく、不親切で入りにくいなぁと思いましたが、
    ありきたりでない登場人物のキャラクターや
    説明がない分想像をかきたてられる細かな設定が気になって続きを観たくなります。

    これは子供向けというより大人向けの作品なんじゃないかな?
    大人が観て充分楽しめる作品だと思います。

    参考になった3

  • 気軽に観れる作品

    ディズニーアニメは余り好きではないのですが、楽しめました。
    細かい設定はつっこみどころ満載で、ストーリーもテーマもありきたりなものですが
    その分気軽に親子なんかで楽しめる作品だと思います。

    参考になった1

  • 改めて聴きたい1枚

    この頃のスピッツのアルバムはMDに落として持っているのですが、
    改めてシングルをコンプしたくて借りました。

    初期からの曲が詰まっていて、学生時代を思い出してとても懐かしくなります。
    ドライブや旅行の際、i-podに入れて持っていくと皆で楽しめるアルバムだと思います。

    参考になった1

  • 誰も知らない

    DVD/CDレンタル

    独特の雰囲気が漂う作品

    キャスト、特に子ども達の演技がとても自然で、とてもよかったです。
    母親役のYOUもベストキャスティングだと思う。

    年単位の時間をかけて撮影しただけあって
    子ども達が成長していく様など映像にリアリティはあるのですが、ストーリーは中途半端。
    事実を基にした作品であれば妹の死に関する残酷な結末までなぞってほしかったし、
    ラストがなんとなく奇麗事というか、ファンタジーのような終わり方だったのが消化不良でした。

    ただ、見終わった後いろいろ考えさせられますし、
    柳楽くんの独特の存在感が胸に残る良作だと思います。

    一点、音声がとても小さくて、TVの音量を限界まで上げても聞き取れない部分があったのが不満です。
    途中で字幕出そうかと迷いました(笑)。

    参考になった0

  • 笑の大学

    DVD/CDレンタル

    舞台向きの作品

    三谷作品、ということでテンポ良い笑劇を期待してたのですがイマイチでした。
    同じシーンの繰り返しなのでダラダラした展開に感じてしまって
    悪くはないけど三谷さんにしてはおもしろくない、という印象。

    役所広司と稲垣吾郎は好演だったと思います。
    対照的な役柄を上手く際立たせてました。

    元々は舞台だった、とここのレビューで見て納得。
    一幕物のお芝居としては良い脚本だと思います。

    参考になった1

  • 映像は秀逸です

    上映期間、気になってたけど観にいけなかったのでレンタル開始を待って観ました。

    映像は秀逸。
    リアルで想像するとグロテスクなシーンがユーモラスに可愛らしく描かれてます。
    ミュージカル仕立てなのは好みが分かれるところでしょうか。

    惜しむらくは時間が短すぎること。
    あと30分足してもっとストーリーを描き込んで欲しかった。
    個人的に主人公(ビクター)が単なる二股身勝手男にしか感じられず、
    ラストは「そんな終わり方かよ!」ってつっこんでしまいました。

    参考になった0

  • オススメです

    hideが亡くなってもうずいぶん経ちますが
    楽曲は全く色褪せず、今もヘビロテで聴いてます。
    ベストアルバムなので、
    ちょっと昔を思い出して聴いて見ようか、という人にもオススメです。
    個人的に学生時代を思い出して懐かしくもなれるアルバムです。

    参考になった0

  • 参考になった1

  • オススメです

    槇原のベストアルバムはたくさん出ていますが、
    初期~のシングルを網羅しているこのアルバムは
    ライトなファンからコアなファンまで楽しめると思います。

    シングルを時系列で聴いていくとその時々の槇原の傾向が分かるので、
    この曲好き!と感じたシングルが収録されてるアルバムを聴いてみる、といった風に
    手を広げていくのもいいかもしれません。

    参考になった1

  • とりあえずの1枚。

    特にCDを買ったりはしないけど
    氣志團はTVなんかで見てけっこう好き、という人が
    気軽に楽しめるアルバムだと思います。

    ブレイクのきっかけになった「One Night Carnival」から始まって
    「スウィンギン・ニッポン」「マブダチ」なんかは
    誰もが何度かは耳にしたことがあると思います。

    ちょっと氣志團聴きたいな、という気分の時にお勧めの1枚。

    参考になった0

ページのトップへ