ヘルプ

レビュー情報

JAUZさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    17

  • 参考になった

    12

並べ替え

  • 1
  • アラン・メンケンは天才だ

    ミュージカルとオペラが融合したかような作品です。
    役者(声優)が歌を唄ったかと思えば、オペラのようなコーラス隊による合唱があったりと、様々な楽曲があります。
    今までのディズニーアニメとはまた違った雰囲気になっています。

    参考になった0

  • 今になると

    リアルタイムで観ていた時は中学生でしたが当時は難しくてわからなかった。
    最後の方のシーンは碇シンジは人類滅亡を望んだと思っていましたが、10年近く経った今観てみると、
    それは違ったのだなと自分なりに理解できました。
    もちろん人によって解釈が異なるシーンですが、本当の結末は、続編が07年から順次公開されるらしいので楽しみにしましょう。
    第25、26話という位置づけなのでTVシリーズを観ていないとわかりません。

    参考になった4

  • 感動

    ミスチルの桜井さんがクローズアップされてしまいますが、もう一人のボーカルSalyuさんも良い声出してます。
    歌詞、曲ともに良い。やはり桜井和寿さんと小林武史さんのコンビは素晴らしい作品を生み出しますね。
    心に響くバラードです。

    参考になった0

  • 素晴らしい作品

    イマージュシリーズでもおなじみ加古さんのピアノソロアルバムです。
    もちろんこのアルバムも癒しとしても聴くことが出来ますが、それだけでなくピアノが好きな方は感動してしまうアルバムではないでしょうか。

    参考になった0

  • 参考になった0

  • 単なるアニメサントラではない。

    映像に合わせて作っているので2分前後の曲が多いですが、「追想」はサントラとしてだけでなく
    一曲としても聴ける曲ですので、イージーリスニングが好きな方にもお勧めです。

    参考になった0

  • ピアノ好きな方は必聴ものです。

    3曲目の「あこがれ/愛」は過去に天気予報のBGMとしても使われていたので、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
    1曲目の「カラーズ/ダンス」も素晴らしいです。
    ピアノが好きな方は是非聴いてみてはいかがでしょう。

    参考になった0

  • SHINOBI

    DVD/CDレンタル

    時間が短い

    時間が短いせいで登場人物に感情移入が出来ないまま物語が進んでいってしまった。
    お金をかけているのだからもう少し登場人物の、特に脇役の心情を描写して欲しかった。
    そうすればもっと感情移入をすることが出来たと思う。

    参考になった2

  • 回路デラックス版

    DVD/CDレンタル

    小説で読んだほうがいいかも

    映画の設定、ストーリーは悪くないけれど、セリフが棒読みの役者が多くて映画の世界に入っていけない。
    音楽の使い方が下手で臨場感がでない。別のスタッフ、キャストで観たかった。

    参考になった0

  • アニメのサントラにはもったいない

    担当がハリウッドでもおなじみのハンス・ジマーとマーク・マンシーナということもあって、音楽もハリウッド級です。
    不気味な雰囲気でありながら壮大な「DIVA」や感動的な「Saya's Love」などアニメを見ていない人でも十分楽しめるサントラです。

    参考になった2

  • いい仕事してます

    ピアノとオーケストラで構成された曲や電子楽器を多用した曲など、松谷氏の個性を知ることが出来るアルバムです。

    参考になった0

  • 参考になった0

  • ハガレンファンは必聴

    作曲は数々の映像作品を手がけている大島ミチルさんが担当しているので、映像にうまくマッチしたサントラに仕上がっています。大島ミチルファンも聴いてみてはいかかでしょうか。

    参考になった0

  • 参考になった1

  • 良い仕事してます

    Disc1はアップテンポな曲を中心に、Disc2はピアノを中心とした静かめな曲を中心にまとめてあります。番組を見ていた方だけでなく、番組を見ていなくても十分に楽しめるアルバムです。

    参考になった3

  • 悲しい・・・

    チェロとピアノを中心とした楽曲編成になっています。チェロという楽器の特性もあり、癒しというよりは全体的に悲しげな雰囲気です。

    参考になった0

  • 1
ページのトップへ